FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たい星

透明なほど 青い空を見上げたとき
空の奥にあるであろう
姿のない透明な星に向かって
あなたは 何を語りかけるだろう
語りかけることが できるだろう

夜の幕が開けば
また星は灯るけれど

昼の眩しい明かりが好きな人々のため
星は静かに透明に
夜の幕開けを待っている

昼間の熱に身を焦がし
疲れきって
そして暗闇に放り込まれた人の瞳に
痛くしないよう そっと忍び込む

内側から
彼の夜を 小さく 冷たく照らすために
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: NoTitle

>ありがとうございます^-^

天体って、幻想的ですよね(^-^)

また、ぜひよろしくお願いします。
私も、また御邪魔しますね。
プロフィール

水無月ノノ

Author:水無月ノノ
神奈川県川崎市に在住の、24歳です。
メンタル問題抱えていますが、どうにか生活しています。

好きな事は読書、映画を見ること、カフェでお茶すること(スタバ好き)、料理など(簡単なものしか作れないけど)。
水彩色鉛筆で絵なども描きはじめましたが、なかなか上達しません(泣)
ちなみに、昭和24年組の萩尾望都先生&竹宮恵子先生を尊敬しています。

よろしくお願いします(^-^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。