FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様の服

この世界は 生まれたままの身で生きるには あまりに寒いから
皆 あたたかな服を着込みたがる

地位 名誉 財産といった
出来る限り あたたかな服を着て
自分を守り 生きていく

人の服まで剥ぎ取って 自分のものにする人もいれば
自らの力で 柔らかく 高貴な上着を手にして
それをそっと 凍えそうな誰かに 着せ掛ける人もいる

そして 本当に時々
冷たい風の吹く 世界のただ中に
丸裸で立っている人がいる
丸裸で それでも自分を見失わず 一人きりで
真っ直ぐに立っている人が

彼を見て
「あいつは丸裸だ」
と 笑う者もあるかもしれない

けれど 姿はなくとも どこかに在るという神は
自らの服を 人には見ることの出来ない 輝く服を
そっと 彼に着せ掛ける

丸裸の彼は
凍えながらも あたたかな光に包まれて
不思議な幸福に満ちた
眠りに落ちる
スポンサーサイト

テーマ : 詩&想い
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

これ、ノノさんが作った詩ですか!?
私この詩、とっても好きです。
私は今、丸裸かもしれません。うしろ指をさされたり、凍えそうになったりします、それでも前進してみます。輝く服か凍死か、怖いけど覚悟を決めて勝負です!

Re: こんばんは

>Araiさん
はい。自作のものです。

ありがとうございます。
応援しています(^-^)

No title

この詩すごい素敵。
今日の夜は寒いけど、心がほっと暖かくなりました。
こんなきれいな文章を書く人がこの世にいるんだ、と嬉しくなりました。
本で出ていたら買うと思います!

Re: No title

>Namiさん
訪問ありがとうございます。
感想も、ありがとうございますi-201
とても、光栄ですi-228

これからも、心が少しでも温かくなれる詩を、書いていけたらと思います。
プロフィール

水無月ノノ

Author:水無月ノノ
神奈川県川崎市に在住の、24歳です。
メンタル問題抱えていますが、どうにか生活しています。

好きな事は読書、映画を見ること、カフェでお茶すること(スタバ好き)、料理など(簡単なものしか作れないけど)。
水彩色鉛筆で絵なども描きはじめましたが、なかなか上達しません(泣)
ちなみに、昭和24年組の萩尾望都先生&竹宮恵子先生を尊敬しています。

よろしくお願いします(^-^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。