FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見たかった景色

『本当の悲しみを知らない者は
本当の喜びも知らない』

ならば 本当の喜びなど知らなくて良いと
安易に思いたがる 僕の悪い癖

いま抱えている苦しさを 手放すことと引き換えに
喜びも全て 手放すように言われたら
躊躇わずには いられぬだろうに


何も見えないだろうと 目を伏せていた暗闇に
顔を上げ
目をこらす

真っ暗な中でも 目が慣れたなら
いままで気付くこともなかった
様々なものを見るだろう

僕が本当に見たかった景色は
目も開けていられぬような 眩い光の中ではなく
その闇の 遙か彼方に
スポンサーサイト

テーマ : 詩&想い
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

>『本当の悲しみを知らない者は
本当の喜びも知らない』

そうですよね。
悲しいことも、楽しいこともあるから、人は成長し強くなれます。
闇の中でも人は光を求めて歩きます。
例えちっちゃな光でも・・・。

そこにあっても今までは気づかなかったもの
それが何かはわからないけれど
何でもいい
そういった何気ないものにも気がつけるようになれたらいいですね。


ひとつひとつを見つけたきっとその先に
見たかった景色が広がっているはずですからw

 ヤミの中のヒカリ、ヤミは闇であるほどヒカリは輝く。果たして、自分は…

僕は、悲しみを知る前の自分と悲しみを知った後の自分は、全然違うなって思います。
それだけ価値観も変わったし、前よりも人の気持ちを考えられるようになったような気がします。
光の中にいるよりも闇の中の一筋の光の方が、光の有り難さが分かると思いました。

Re: おはようございます

>幸せの扉さん

そうですね。自分は本当に成長していけるか、不安だらけですが。
ともかく、目を開いて、前を見ていこうと思います!

Re: タイトルなし

>いるすさん
確かに、何でもいいのかもしれません。
そういう何気なにものに気を留め、心の糧にできような人でありたいと思います。

Re: タイトルなし

>shinshenさん
そうですね。
果てして自分は、って、私もそんな感じですi-201

Re: タイトルなし

>watta09さん
そうやって、人は大人になっていくのですね(何か歌の歌詞みたいだ)

確かに!
要は、ありがたみですよね。
いい思いばかりしている人は、そのありがたみが分からなくなってしまうことも、あるのでしょうね。
プロフィール

水無月ノノ

Author:水無月ノノ
神奈川県川崎市に在住の、24歳です。
メンタル問題抱えていますが、どうにか生活しています。

好きな事は読書、映画を見ること、カフェでお茶すること(スタバ好き)、料理など(簡単なものしか作れないけど)。
水彩色鉛筆で絵なども描きはじめましたが、なかなか上達しません(泣)
ちなみに、昭和24年組の萩尾望都先生&竹宮恵子先生を尊敬しています。

よろしくお願いします(^-^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。