FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金色砂時計

この命が始まったとき
逆さまに振られた
金色に輝く砂時計
僕の金色砂時計

全ての砂が落ちたとき
僕の命は終わる

遠くから見ると金色
でも
近くでよく見れば
それは朱や藍
白や橙 銀や紺
時の砂粒は 色とりどり

水を打ったように 静かな真夜中
ふいに 自分の内側で
時の砂が さらさらと零れる音を聴く
命の零れゆく音を聴く

そんな時 僕のジンセイを彩る砂粒は
怖いほどに煌いて
こちらを じっと見つめている

全て零れる前に
もっと多くの色で
一色でも多くの色で
この砂時計を染めるよ

砂は止むことを知らず
ただ しんしんと降り積もっては
消えていく

この目の縁に
小さな虹色を残して
スポンサーサイト

テーマ : 詩&想い
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

自分の嫌いな色
好きな色
いろんな色で彩りたいですね。

ホント。色々な色で自分の砂時計(人生)を
彩りたいね。

今回はご心配をおかけしました<(_ _)>

 自分は何色で染まるのでしょうか。

Re: タイトルなし

>セキタイさん
そうですね。
どんな色も、かけがえのないものにしていきたいです。

Re: タイトルなし

>kumiさん
いえいえ(^-^)

時間は限られたものですが、
その中で、精一杯やっていきましょう☆

Re: タイトルなし

>shinshenさん
私も、自分がどうなっていくか分かりませんi-201
できるだけ、明るい色がいいすよね、やっぱりi-184

訪問ありがとうございました。

ひとそれぞれいろんな色があるから良いんですよね。
同じ性格の人なんていません。面白くないし。
暗い色でも明るい色を混ぜれば明るくなります。
いろんな人と出会い磨いていって
自分色をしっかりだして輝かせましょう。

Re: 訪問ありがとうございました。

>幸せの扉さん
そうですね。
色々なものとの出会いが、心を豊かにするのでしょうね。

自分色をもっとはっきり、綺麗に出せたら、と私も思います(^-^)

自分の砂時計。
落ちた砂が彩るのはどんな色だろう。
落ちずに残っている砂はどんな色だろう。
落ちて混ざって色が変わってしまうのか、変わらずにそこにあるのか。

そんな事を考えて

落ちても、色が変わってしまっても
やっぱり、自分だけの色でありたいなって思いました。

その人に残された小さな虹色が、その人だけの虹色であったらいいですねw

Re: タイトルなし

>いるすさん
いま落ちてる色がどんな色かも、自分でさえ分からなかったりします。
どんな色か。客観的に見えているような人は、すごいなあと感じます。

様々なものが混ざり合うから、どんなに似た色に見えても、
全く同じ色の人はいないでしょうね。

それは孤独なことと思うか、素敵なことと思うかは、価値観の違いのように思います。
プロフィール

水無月ノノ

Author:水無月ノノ
神奈川県川崎市に在住の、24歳です。
メンタル問題抱えていますが、どうにか生活しています。

好きな事は読書、映画を見ること、カフェでお茶すること(スタバ好き)、料理など(簡単なものしか作れないけど)。
水彩色鉛筆で絵なども描きはじめましたが、なかなか上達しません(泣)
ちなみに、昭和24年組の萩尾望都先生&竹宮恵子先生を尊敬しています。

よろしくお願いします(^-^)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。